消耗品について

  • TOP
  • 消耗品について

消耗品についてAbout consumables

KA-700H”瞬助”/FAP-1001”匠助”共通消耗品のご注文はこちらから注文用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上FAXまたはメールにてお申し込みください。

※KA-700H”瞬助”、FAP-1001”匠助”以外の消耗品をご注文の際は、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。

KA-700H”瞬助”/FAP-1001”匠助”共通消耗品

ピーラー

ピーラーは材料の皮を剥く、刃の部分です。
ピーラーには主に「平刃」タイプと「櫛(くし)刃」タイプの2種類があり、それぞれ厚さが数種類あります。むく材料・むきたい厚さに応じて、適切なピーラーを使い分けてください。
ピーラー表面に、「F-3」「S-1」等の刻印があります。Fからはじまるものは平刃、Sからはじまるものは櫛刃となり、数字は厚い順に1極厚、2厚剥、3普通、4薄剥となります。標準添付は4種類、F-3、S-1、S-2、S-3が各1枚ずつとなります。
材料や果物の状態によって様々ですが、およそ5,000~15,000個皮をむく毎にピーラーが摩耗し、むき残りが出てしまったり、果汁のもれが多くなったりします。適宜ピーラーを交換してください。なお、刃を研ぐことはできません。
詳細は取扱説明書をご確認ください。

ピーラー上「F-3」、下「S-3」

固定ピン

固定ピンはむく材料を固定するためのパーツです。
丸ピン・板ピン・柑橘ピン・桃ピン等の種類があり、それぞれサイズ違いがあります。
むく材料の種類・大きさに応じて、適切な固定ピンを使い分けてください。
標準添付は丸ピン(HP-M3)、板ピン(HP-MB)、柑橘ピン(HP-MO)各1本ずつとなります。
基本的には定期的に交換していただくパーツではないのですが、非常に硬い果物を多くむいた際や、誤って強い力を加えた際に破損する場合があります。
詳細は取扱説明書をご確認ください。

固定ピン 左から「丸ピン」
「板ピン」「柑橘ピン」

バネ

1種類のみで、使い分けはありません。標準添付は1本です。
50,000~150,000個程度皮をむくと摩耗により破損しますので、新しいバネに交換して下さい。
手で引っ張る・大きすぎる材料をむこうとする、等の原因で破損が早まる場合があります。
詳細は取扱説明書をご確認ください。

その他

固い材料を固定する/引き抜く際に本体の横滑りを防止するクランプや、固定ピンを本体に固定するクリップも上記よりご注文いただけます。

Pagetop